×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ドクロ坊主(8)

ドクロくんに今までやられている歯医者さん。
今度は反撃だ! 診察椅子に手足を拘束して電気ドリルで近づくと、さすがのドクロくんも悲鳴をあげる。
ところがやられてもただでは起きないのが天下のイタズラ小僧・・。
午後から雨の予報を聞いたドクロ君が向かった先は・・・?満員電車で、学校で、トイレで、ドクロ君のイタズラはとどまることを知らない!!クリスマスの夜現われたサンタクロース。
ドクロ君の家に入ったからさあ大変!?ドクロ君に案内され、子供達の家に次々と訪れてはみたものの・・・クラスの皆のイタズラを注意したり、本を読んで泣き出したり、ドクロ君の様子がいつもと違う!?転校することが決まったドクロ君、急にこれまでのことを反省したのかな?大自然の生命を相手に勇壮に立ち向かう男達、それがマタギである。
中でも、「野いちご落としの三四郎」と呼ばれる主人公は、卓越した射撃の腕前を持っていた。
ところがなぜか彼は「野いちご落とし」と呼ばれるのを極端に嫌った。
そのわけには三四郎の出生の秘密が深く関わっていたのだ!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60000889